マイコンて。。。

パソコンであれば、マニアな人口も市民権を得られるほどに充実してきてるし

て、こういう表現が正解かな。。。
趣味=パソコンと言われても、何かに役立ちそうって印象ですかね?

たしかに役立つパソコンではありますが、それも使える周辺機器やソフトウェアが存在するからこそ

無いものは作らなきゃ始まりません。

さて。。。何を作りたいかっていうと
こないだからブチ当たって止まってる携帯の自動制御
今のとこ、古い携帯をバラしてボタンを外部機器から制御するっていう方法しか思いつきません。

やはりパソコンでデータ作成して、そのデータを自作機器へ
その自作機器で携帯を操作ってイメージです。

必要になりそうなもの
USBマイコンボード 完成品(PIC18F2550)有名とこですね
もしくは
Arduino
スタパ齋藤さんの記事って好きなんですょ
毎度読むってほどじゃないんですけどねw共感するとこ多いです。

で。。。
自分~半田の扱いは好きです。
パーツや基板によって使用する半田とか、コテの温度とかを熟知しているわけではありませんが苦手意識はありません。

ですが。。。プログラミングになると、C言語とか?アセンブラとか?なんかたくさんありますよね
ココへんゴッチャになってて大きな苦手意識があります。

今回作りたいものは、携帯のボタンを意図した順番・間隔で押してくれるモノ
それ専用でいいのです。
ただの接点回路です。

で、あれば。。。Arduinoってやつで全然十分そう
とっつき簡単そうに思えます。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/stapa/40638.html
http://www.musashinodenpa.com/arduino/ref/
http://arms22.blog91.fc2.com/blog-entry-297.html

そうそう
こないだのロボットアームは動作が遅そうだし、音も気になるので却下しました
面白そうですけど^^;
以前シーケンサーとか使ってるラインの保守やってたんで、シーケンサーって線で探してたんですが
色々あるもんですね。。。
要らん趣味が増えなきゃいいけど~

[ad#co-2]

19 11月, 2010