S31HT-AriaのRoot化

先日、何か違う事を探していたら見つけました。
http://www.glamenv-septzen.net/view/1082
いつの間にか簡単になってる。。。
って良く読めば止まっちゃってるけど以前凄く参考にさせて頂いたWikiと大差ないんだけど。。。

そうそう。
ここずーっと長い間、アップデートが降ってくるけど再起動後にビックリマークが出てきて電池外すの繰り返し。

中身はどこで拾ったか覚えてないけどalpharevxってのとほぼ同一。
あれ?
今更ながら前から準備は整ってたかな。
純正に戻す手段が無かったからリスク高い気がして放置してたんだけど。
なんか簡単そうで、戻す気はないし~ので進みます。

revolutionary-0.4pre4.zip
ダウンロードするときに本体のシリアルの入力を求められます。
上記ファイルを実行するときに入力を求められるのでコピペしましょう。
貼り付けにショートカットは使えませんょ。

ん?
なんか前にもやった気がしてきた。。

実行中にSDアンマウントします。
時計がへんな日付時刻になります。

自分のは2.2っす。
で、いとも簡単にS-OFF。

clockworkmod-2.5.1.7-liberty-offmode-charging
作業時にダウンロードもできるけど、それでは動かない。
recovery.imgをFlash
CWM入替は必須みたい。

とりあえず状況確認で通常起動させてみる。
あ。。。
またアップデート降臨。
一応やってみたところ、やっぱビックリ。
今度は青いドロイド君に変わりました。
工場出荷状態に戻したけどアップデートできない。

なのでアップデートはおいといて、早速ROM焼いてみようかとバッチを実行しました。
そしたらコレ
fastboot erase system -w
バッチに書いてたもんで、まちがって消したぞ。
EMロゴで止まる。
動く気配なし。。。

手ごろなROMがこれだけだった。
aria_shipped_rooted_signed.zip
なので入れてみたけど、EMロゴがAT&Tになってもた。
起動時なんか飛んでる
悪くはないけど、かっこよすぎ。

というか純正に戻したい。
純正ROMは見当たらない。
さっきバックアップも取ってない。

RUUやってみたけどNG

VolDown+Power長押し。既にS-OFFな状態
fastbootモードへ

どうせ要らないAT&T。
再度
fastboot erase system -w
そのまま実行してみた。
RUU_Liberty_Froyo_S_eMobile_JPN_2.15.881.1_Radio_47.60.35.21_7.14.35.11_release_159336_signed.exe

そしたら予想に反して進行。
見たことないロゴで起動
RUUって通常起動させて使うんじゃないの?って腑に落ちないけど進んでるからOK。

勝手に再起動
純正ロゴで起動。
しばらく待つ。
問題なく完了した模様。

改めてアップデート。
再起動して初めて進むプログレス。
感激ですわ、緑の矢印が完走しました。
再度再起動して、また再起動して。。。

完了しました。
この電話はバージョン
2.15.881.3に更新されました。

との事。。。

ただいまS-OFFで純正。
戻す気はなかったけど、戻れるようになったわ。
これでS-ONも出来れば自分的に幸せなんだけど。。。
ここでバックアップ取っとこ。

一安心っす。
純正Rootとか魅力を感じないので。。。
RootedROMはまたいつでも好きに入れてみます。

*******追記*******
見覚えのある赤いビックリマーク。
Recovery入れなくなってました。
再度clockworkmod-2.5.1.7-liberty-offmode-chargingをFlash
これでバックアップ取れます。

*******追記*******
また降ってきたんだけど
2.15.881.5
ん~~
途中でビックリマーク出ますな。。。

11 6月, 2012