フィッシングメールなのか?違うのか?

Adobeからメールが来てるが。。。
Thunderbird君が言うにはフィッシングっぽいらしい。。。

10年ほど前の当時登録したメールアドレスは変わっていない。

送信元は
email@mail.adobesystems.com

Received-SPF: pass
って事なので信用してもいいのか。。。
はてさて、このドメインが本当にアドビなのか。。。

ちょっと検索してみたところ、以前ひと頃は怪しかった様子。
でも今はhttp://www.adobe.com/にリダイレクトされる。

って事は。。。
怪しげな奴がアドビを語ってスパムを飛ばしていたので、そのドメインをアドビが取ったって事?
ま。。。

あれこれ考えて。。。
まー多分
安全。

でもこれがもし、パスワード変更などのメールだったら?
もし会員限定の新製品をご覧ください!とかだったら?

おそらく表示された通りに、元のパスワードを入力してログインしたかも。

赤の他人のWebサイトにアカウントとパスワードを入力する事になる。
で、後になって注文した覚えもないアップデート版の請求とか来たら?
なんか知らんけど買った覚えのない製品まで請求されたら?
全世界的に行えば、そこそこいー金額を手に入れる事が可能なのかもネ

なのでフィッシングメールの一発判定サイトとかないのかしら??
メール文中のURLを貼り付けるだけで、怪しいのか安全なのか判定してくれればいいのに

無いよね??

29 12月, 2012