理解不能でカチンときた大臣

ちょっと古いブックマークを整理してた。
とてもためになったブログがあったんだけど。。。
http://gapadeupa-magaru.blogspot.jp/search/label/%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB
止まってるし。。。
けど、数年前の円高とか日銀絡みの記事も良いですな。

てか、口蹄疫。
焦点から外れるとコッソリ隠れる連中が気に入らんですな。
この時、あれだけ国というか大臣というか大義名分に不服申し立てとか特例とか
知事として反発した人はいないよね。
んーまーいつの間にかアッチで国会議員だけどw

しかし、いろいろと思い返しても有難いと思う。
いまだに山田と赤松を思い起こすと腹が立つ。
ま。。。
辛い思いをしても、持っていくのは恨み辛みじゃないのよね。
二度と同じ事故が繰り返されないようにしたい。
この先またどっかで殺処分とかならないように
畜産関係者は重々肝に銘じているとは思うけど、たまには講演とかあってもいいんじゃねかな?

にしても、なんであんなに軽々しい対応だったのだろうか??
うわべの言葉だけで気持ちが全然伝わってこないから腹が立ったのよ。

08 2月, 2013