iPhoneをドコモで使うぞ!絶対!

てかね、素直に良い端末なんだから使いたいって欲求は認めてもいいじゃん。
SIMロックかかってるからまともに使う気もないし。
SIMの下駄はバッテリー食うのでやめたほうが良いらしい。(※1

ドコモのメールアドレスが不要なら難しい話でもないんだけど
そういうわけにもいかないので、SIM解除とキャリアメールがポイントになる。


キャリアメールについては。。。
伸び伸びになってる「spモードメール」から「ドコモメール」への移行。
これ待ってても期待できなさそう。
Webブラウザでも送受信できるっぽいけど、そこからの転送は断固拒否する模様。
だれかアプリ作ってくれる事を祈る。

手段があるとすれば「spモード」のメールではなく、iモードのアドレス。
すでにアプリが存在しているし、Docotenのようなサービスもある。
自前で構築できないのなら外部のサービスに依存しなきゃいけないけど、Docotenはパスワードの設定も暗号化されてるので「利用する側としては安心」
※アポロ計画部みたいなサービスはオススメ出来ない。

ま。。。
どちらにしても悪意を持った提供者だとすれば、メール転送サービスをネタに契約内容や住所などもジャジャ漏れになる。
ひどい場合は契約内容の変更までやられる。
なので、暗号化されてるDocotenならまだ安心できる。

ドコモメール開始のあかつきには、どこかの誰かが素晴らしいアプリを提供してくれる事を願いましょう。


SIM解除は香港版などの端末でない限り「保証」を捨てる事になる。
しかし、足元みてんのか香港端末などは高価。。。
最新機種であれば非常に高価。
セレブでない限りは手が出ないでしょ?

だとすれば、型落ちUSEDのアンロックになる。
自分で作業してもいいし、アンロックした端末の購入もいいと思う。

ただし、Appleからのサポートも外れるのでアップデートは受けられない。
保証を保ったままのアンロックは下駄を使う事になる。


いやでも今さら型落ち?
LTEに対応してない4とか4Sに抵抗がある?
そう考えたので、もう少し深く考えてみた。

LTEもプラチナバンド!みたいな感じのキャッチコピー
そもそもLTEは2GHz帯を使うもんで、いわゆるプラチナバンドを使用したLTEは眼中になかったりする。
だって周波数が違うんだから対応してなくても不思議じゃないでしょ?
全ての周波数帯に対応している端末のが珍しいかも。
全社のサービスを並べても名称が紛らわしかったりして非常に混乱する。

モバイル端末に何を求めている?
速度?エリア?

ソフトバンクが力を入れてサービスを提供しているのは、いまだに稼げるエリアだけで海沿い山沿いは甘い。
ドコモと同じ2GHz帯で勝負しているキャリアなのに何故か差がある。
プラチナバンドを獲得して、いくらか改善されたけど詰めが甘い。
速度は出ているけどエリアは不満。

では。。。
屋外でLTEという高速な通信が必要なのか??

自分は「不要」
結果、ソフトバンクというキャリアは切り捨てる事になります。
個人的にはドコモのメールアドレスも不要なのでSIMフリーの端末があれば問題ない。

加えて言うと。。。
型落ちになった3gsならカスタムパーツにも手が出せるw
バッテリーも新品にしてしまおう。
こういう遊びのほうが楽しそうだ。


今さら聞けない「3G」「4G」「WiMAX」「LTE」「AXGP」「TD-LTE」「DC-HSDPA」とは?

どう考えても最新機種でなければならない理由は無い。
カスタムするにしろ、リペアするにしても中古のほうが経済的だとも思う。

現在のドコモプラン
ssFOMAパケホダブル・iモード/spモード・iモード.net
ちょいちょい通話して毎月3000円程度

単体で使うならモペラ。
もしくはWi-Fiルーターとの2個持ちかな

というか。。。
ニーズはあるのだから、ドコモがよそからの持ち込みiPhoneを寛大に受け入れれば良いんじゃね?


※1
現在の下駄は平気っぽい。
安く使おうとしてデータ専用カードを使ったりするとNG

15 4月, 2013