iPhone買うなら

そもそものお話。

「プラチナバンド!」などと騒ぎ、繋がり易くなったアピールのキャリア。
その後に「LTE4G」などと速度をアピールしたキャリア。

LTEってのは2.0GHz帯が基本なので、やっと手に入れたプラチナバンドも宝の持ち腐れ。
プラチナバンドで繋がり易いうえにLTEで速くなったんだ!と誤った認識を持たせるCMに腹が立った。

しかしながら技術的にも可能なプラチナバンドのLTEを使いたいじゃん?
日本だけなら国産スマホが対応するだろうけど。。。
iPhoneとかいう全世界をまたにかける端末が、そうそう簡単に仕様を変更するわけがない。

仕様変更もそこそこの予定が見えているのは分かるけど。。。
いまさら900MHz帯LTEの前倒しとか呆れるわ。
すでにLTEが提供されていると思わせる詐欺まがいの広告が好きになれない。

毎月6000円からの料金を支払い続けるユーザーは多いだろうけど
どんだけセレブなん?
ガラケーのカケホーダイ持ってたほうがお得だと思う。

で。。。
iPhone買うならどこかといえば、好きなとこで買えばいい。
Wi-Fiメインな自分は、パケットプランの2段階プランが選択できるならベストだと思うんだけどね。

最近流行りの「実質ゼロ円」も誤った認識をさせる詐欺まがいの広告だと思うし。
希望小売価格「30万円」を「いまだけ特価の1万円!」とかいうのはダメだったでしょう。
そりゃもう好きなとこで買えばいいですよ。

ただ、先日の5S/5Cの発表会にソフトバンクの孫正義が出席しなかった事は、あまり知らされていませんね。

魅力ある端末なんだろうけど、ほんとに魅力があるのは多分ジョブズだと思う。
ただただまっすぐに作り上げてきた物は、どれも輝いて見えるもんね。

次のプレゼンが気になる。

16 9月, 2013