補償あれこれ-最近の補償体験(メルカリの補償)

よくあるトラブルでなのかな
「物が届かない」ってケースに遭いました。

iPhone5sを購入したんですけど、商品のページを見て「若い女のコ」だと感じました。
「キャリアわauです」と「わ」を使うバカっぽい売り手に多少はイラついてましたが、要は物が間違いなければ問題無いわけで少々ガマンしながらの取引もよくある事です。

で、このiPhoneはアクティベーションロックされていました。

理解されていない方が多いのですが、ガラケーやスマホは契約キャリアによって縛りがあります。
端末代金を踏み倒した場合はキャリアによってロックされたりします。
これは利用制限というやつで誰でもご存じかと思います。
iPhoneの場合、これとは別に製造メーカーであるAppleのセキュリティによって縛られている場合があります。
「iPhoneを探す」という設定なのですが
ONのままだと紛失した場合にGPS検索したり遠隔初期化が出来ます。
携帯キャリアとは関係なくAppleが管理しているシステムになるのでキャリアとの解約後も設定は残ります。
また、iPhoneの場合は初期化後のセットアップでアクティベーションが必要なのですが、この時にメルアドとパスワードが必要になります。
AppleがそのiPhoneとアカウントを紐づけているので窃盗や紛失から守ってくれます。
なので、売却する人は「iPhoneを探す」をオフにするか、iCloudから削除しなきゃいけないんです。
削除していれば初期化後のセットアップでメルアドもパスワードも要求されず、新しい持ち主が使用できるようになるんです。
なかなかちゃんと覚えてるユーザーも少ないんですけどね

今回購入したのもアクティベーションロックされたiPhoneでした。
IMEIが分ればAppleのサイトで確認できるんです。
購入前のコメントで「取引ページでアカウントのメルアドとパスワードを教えて頂ける」と確認したうえで購入しました。
送料は出品者負担、発送方法は未定。
3月のはじめでした。
物の情報は十分だったので出品者のプロフィールページは見ていません。

当人同士しか見る事の出来ない取引ページでアカウントを教えて頂いたのですが、当初は「届いてから教える」とか言い始めたので何か不自然さを感じました。
催促の後に教えて頂いたところ、なんとメルアドが3つ、パスワードも3つ記載
ロックされないようにiCloudで正確に入力しログインを試みたところ全てNG
到着して本体を見れば分るかなっと。。。
先方の言う「明後日の到着」まで待つことに

残念ながら予定日に届かないのですが、先方は「好評はまだですか?」などと連絡してきます。
今思い出してもバカっぽくてイライラします。
好評ではなく評価ですね。。。
早く売上金が必要なのでさっさ評価まで済ませて欲しいらしい。
けど、物は届きません。
発送したときの番号を教えてほしいのに教えてくれません。
翌日も届かないので改めて番号を質問したところ「番号はありません」との返事。
定形外で発送したんですね
さらに「プロフィールページに書いてました。他の発送方法は御希望なら購入前に」
「ご理解のうえ」どうのこうのと。。。
間違いなく届くなら発送方法はなんでもいいんですよ
そもそもプロフィールなんて見ていません。

郵便局の配送中に事故があって焼失したとかなら諦めますけど
事故が起こった事実はないわけで、もうしばらく待つ事にしました。
発送した事実も証拠記録も残っていないので疑えばキリがないですね

到着してから確認しようと思ってたiCloudのメルアドですけど
パスワードをわすれた場合の救済措置を試してみました。
メルアドを打ち込んでみたところ、そのメルアドでは登録されていない事が判明。
教えて頂いた3つのメルアド全てが登録されていませんでした。
頓珍漢なユーザーが多いのでよくある事です。
なんかウソっぽくなってきましたが実機の到着を待っていました。

一応、郵便局へ行って預かっていないか確認したのですが調査しているとの事
先方は郵便局へ追跡調査を申し出ている様子でした。
少しは信用を取り戻したとこです。

しかし届かないんですよね

どこの誰かも分らない売主からの荷物を待つのは辛いものがあります。
1週間経ったころ郵便局の方が私の自宅まで聞き取りにいらっしゃいました。
その翌日にその旨を伝え、もうしばらく待ちますと連絡をしました。

3月いっぱいまで待とうか考えていたのですが、翌日にメルカリ事務局からメール

「配送事故の可能性が高いと判断」したそうです。

こちらの支払は返金され、出品者へも代金の補償を行うとの事。
出品者側がキャンセルしたのでしょうか?
もし、届いていたのにウソをついていたら?
もし、発送していないのにウソをついていたら?
太っ腹な対応にびっくりしましたけど、たぶん先方が丸儲けですね

届くはずだったIMEI:358758056372171
いつか届いたらまたその時に。。。

**********************************
ヤフオクよりも売買がお手軽なメルカリですけど
信用できる売り手なのかそこを見極めるのは難しいと思います。

指標となるのは商品の説明と評価ですが、評価しないと取引が終了しないので不満な商品を受け取ったとしてもトラブルを避けるためとりあえず「良い」として取引を終了させるケースがほとんどです。
私自身も虚偽の記載だと考えられる取引で返品クレームをつけようと考えた取引もあったのですが、無駄な時間を費やしたくないので結果的に泣き寝入りしちゃってます。
加えて、大量出品がめんどうなので評価そのものが少ないんですよね。
評価はあまり参考にならないと思います。

商品説明から判断するのが最良かと思いますが、中高生も多数参加している為なかなか厳しいかもしれません。
発送しましたという言葉だけで、差出人の地域も教えてくれないし名乗りもしない出品者は多数います。
もちろん伝票番号も教えてくれません。

そんなもん常識だろって思うのですが
やはり若年層が主体の市場なので、しつこいくらいコメントのやり取りを交わしたほうが無難かと思いますよ

余談ですけど、出品者がいくつかの発送方法を用意しておいて購入者が選択できるシステムがありますが
どんな発送方法だろうと発送した事実が確認できるようにすべきですよね?
もうひとつ感じるのは、発送までは出品者の責任なので責任もって発送するのが当たり前ですよ
定形外でもチャイナポストでもいいから発送した事実が残っていればまだ気持ちの良い取引が出来そうなもんなのに
投函したから後は知らんというなら、それはあまりにも無責任ではないかと。。。

などと考えています。

21 3月, 2016