Postfix稼動

っとそのまえに…このブログはサブドメインに設定したのにルートで表示されるではないか?

なんで??Webサーバーの設定だろね。。。ま、それは後で☆

Postfix(いじるのは2回目)

main.cf 追記
inet_interfaces = all

細かい自分の環境は割愛

自分の場合、これまで使っていたMailサーバーがいらっしゃるんで

そいつ宛のメールは転送してあげたい

relay_domains = $mydestination example.com
transport_maps = hash:/etc/postfix/transport

以上、main.cf

transportにも追記

example.com :[192.168.xx.xx]

データベースとやらを更新

postmap hash /etc/postfix/transport

example.comへのメールは192.168.xx.xxに転送してねって事みたい

とりあえず、2つのドメインはサーバーまで到達☆
で…POP3受信なんだけど、前はPostfixだけで出来ていたのに…なんで?
ん?逆にPostfixだけでPOP3出来ていたのが謎?
今はメインサーバーに隠れて取りにいけないけど、qpopperもcourier-imapも入ってないのに
なのに出来てたんだな…なんで??

と悩んでもPostfixはPOP3サーバーではないので別で入れてやらなくちゃです。

qpopperを入れてみたけど、Maildirではパッチ付きが必要みたい

ん~~~~~面倒なので
courier-imapでやってみる

apt-getでcourier-imap
ちなみに
Whereis courier-imap
courier-imap: /etc/courier-imap /usr/libexec/courier-imap /usr/share/courier-imap

設定いじる

デフォルトで動くんで
/etc/courier-imap/imapd
IMAPDSTART=NO
/etc/courier-imap/imapd-ssl
IMAPDSSLSTART=NO
/etc/courier-imap/pop3d-ssl
POP3DSSLSTART=NO

以上、3つを止める
てか止める必要もないかの??
他~SSLADDRESS=0とかADDRESS=0ってのが気になったけど放置

qpopperはxinitdだけど、courier-imapはinit.dで起動
qpopperのアンインストール後に作業したからか、Port110をListenしてる…

誰がListenしてるか知らんけど

/etc/rc.d/init.d/xinetd restart

/etc/rc.d/init.d/courier-imap start
/etc/rc.d/init.d/courier-authlib start

あとは、メーラーで正しく設定すれば◎

外部からの送受信◎
ローカルからの送受信◎

勝手にPostfixのMaildirに取りに行くのね☆賢いです

で。。。あとは、裏に隠れたこれまでのドメインをどうしましよ?

不要っちゃ不要なんだけど・・・

ルーターのポートマッピングでどうにかなるかの。。。ん~また今度

23 5月, 2009