2009夏の総選挙

やっと民主が取るかな??取れるかな~て思ってたけど
やっぱ一筋縄では行かない様子も見えたりして、日本てどんだけよ~なんて思ってます。

民主党があんだけの削減が出来ると見込んでいるからこそのマニフェスト
事実、小泉さんが首相だった頃にも似たような削減話を訴えていましたもん
「面白い話なのでもっと詳しく聞きたい」みたいな返答をしていたのを覚えてます。
選挙目当てとか言われているけど、最近言い始めた事ではないんですょ
税金の無駄遣い削減は、もう何年も前からキチンと算出され見えている部分なんですよ

でも地方の云々も絡めて慌ててる雰囲気もありますネ。。。慌てすぎですわ
有利ならば後打ちのほうがインパクトもあるし記憶に残るんですょ
それとも自民をつっつく戦略かな??

でもね、いいかげん自民にうんざりしているのも事実
何人変わった?わけわかんないこと言ったり、涙目だったり
逆切れして速攻辞職だの。。。ろくな奴いなかったでしょ
自民党は、どうしてあんなんばっかり立て続けに総理大臣にしたのか??

国会議員としてのおいしいとこ知ってるからでしょ~なんて思いますわ
使い勝手のいい、程よい人材を内閣総理大臣にしておけば何かと幸せなんでしょう
国民が求める、理想とする総理大臣は他にもいたと思います。
でも自民党は、わけわかんない。。。なぜ?

自分は、少々強引な小沢さんを望んでいたんだけどネ
ちょっとくらい無茶するくらいが調度いいて思うんだけど、またそこをつっつく輩もいるし。。。って事で、やっぱり表向きは決まっちゃうのかな

ん~~ま~~
東国原知事の話もね
なんか最近しょんぼりしているらしけどw

国政に乗り換えるって言うてゴチャゴチャ掻き混ぜたと思えば、県知事に居座った
なんて聞こえは悪いけど、東国原知事の求めた内容は理解できます。
間違ってないと思うょ
むしろ正解!あんだけの要求をつきつけて正解!

逆に簡単にお気楽に出馬打診したのがアホですな
もし、こう切り替えしていたら
「なぜ県政に、こんだけ熱くなっているのか分かってますよね?」

どんな答えが返ってきたかな。。。
『そりゃもちろん!国会議員のがラクだし~すぐには変わらない☆自民の票集めに頑張って下さい☆県の事はボチボチやりましょうょ』
などという答えが返ってきていたかもしれないな~

東国原知事は県知事として国に求めるモノがある
もちろん他の知事にもある
県を変えるために当たり前の事を言うただけだと思います。

しょげてないで、また頑張って下さいネ

っと。。。結局、頭の中は
・自民は、餌は小出しにボチボチやりたい
・自民は、ツケは毎度後回し
なんて事がグルグルしてきた(笑

国民の民主党に期待する気持ちは大きくなるばかりです。
今まで選挙に行ったことがなかった方々は、是非選挙に行ってください
自分のために、国のために、子供のために
どんなに立派なマニフェストであろうとも、推進議論改革改善するまで持っていくのは所属する政党

「自民党が終わってしまう!!!」なんて鼻息荒く言うてるおっさんを見ると
 違和感ありませんか?

所属する若手さえも憤り激しい自民党
もちろん支持したい政治家もいます。
が、「自民党」には全く期待していません。

政党なんて無くなればいいのに~

30 7月, 2009