SA.DATて何??

作業用のPCがあって
ファイルサーバーがあって。。。
他にバックアップ用のTSとか

何台も増えてきたけど、使用頻度の低い「作業用PC(XP)」をXPのファイルサーバーと統合しましょ~てなった訳です。

で、このXPのファイルサーバー
何年もデータ蓄積してきて、HDDも増設したり乗せ換えたり。。。いいかげん隠居して頂こうと。。。
ファイルそのものはHDD丸ごと乗せ換えるんで権限だけ確認すれば問題ないんでしょうけど

バックアップの為に回してるタスク、付随するバッチ
その他周辺機器を監視する為に常駐させてるソフトウェアも移行っと。。。

実際のとこ何が動いてたって全部覚えてないし。。。
移行したあとに慌てる事多々あるんで不安な作業なんですょ

で、iniファイルとかタスクとかフォルダにまとめてをコピーしたらば、コピー先に見慣れないファイルが
SA.DAT
あれれ?日付を見ると今出来たファイル
なんですのコレ?って気になったんですけどネ

どうやらタスクスケジューラが使うファイルの様です。

明確な説明もジャストビンゴ~な記事も見当たらないけど
http://support.microsoft.com/kb/958837/ja

わりと昔からあるファイルみたい
とりあえず安心
[ad#co-2]

11 11月, 2010